アイフルのWeb契約・Web審査時の在籍確認の方法は?

消費者金融のアイフルではお申し込みをインターネットで行なうことが可能となっていますが、消費者金融を利用したことがない方なら特にインターネットでお申し込みを行なうと場合と店舗で行なう場合とでの審査等の違いについて分からない部分もあるでしょう。
そこで、今回はインターネットを用いてのお申し込みやインターネットでの契約について見ていくことにしましょう。
まず、アイフルでは冒頭でお話した通り、インターネットでお申し込みをすることが出来るわけですが、この方法を用いたとしても在籍確認は普通に行なわれるということをご理解下さい。
このようにPC、スマートフォンもしくは携帯電話を利用してインターネットでお申し込みを行なうことにより、アイフルの店頭、無人契約機まで行かずとも申し込みを済ますことが出来るので、普段忙しくてなかなか時間が取れない方等にとっては、非常に便利なものとなっています。
また、これを利用した方の審査の合否については電話もしくはEメールで知らされることになりますので、結果を受けることが出来るようメールの設定等について予めご準備願います。
そして、審査で合格することが出来ると、契約へと進んでいくわけですが、ここで、インターネットで申し込んだからといって、インターネットでしか契約が行なえないというわけではありません。インターネットでお申し込みをしても、様々な契約方法が利用出来るといったところが、これのメリットでもあります。
例えば、インターネットでお申し込みを行ない、契約をアイフルの店頭、無人契約機で行なうといったことも可能ですので、利用者の状況に合わせて契約することが出来るのです。
次にそれら契約方法の中でも、インターネット上で契約を行なう方法について見ていくと、アイフルでお申し込みを行ない、審査で合格したことを知らされると、インターネット上で契約を行なうことやカードを利用するための手続きを行なえるようになります。
ここで注意したいのは、この契約を行なう前に本人を確認するための書類が提出しなければならないということです。
書類としては、運転免許証やパスポート等が利用でき、提出方法としてもファックス、Eメール、郵便等といったように沢山の方法が用意されていますので、お好きな方法を選択することが出来ます。
もし、今回のようにインターネット上での契約をしたくない方であれば、その他にもアイフルの店舗、無人契約機で行なうことも出来るようになっていますが、その際はそれらの場所に先ほどの本人を確認出来る書類を持参する必要がありますので、必ず持参するようにして下さい。

ただ、アイフルでは本人を確認出来る書類以外にも、“アイフルでの借り入れ可能な上限金額が50万円を超すといった場合”や“アイフルでの借り入れ可能な上限金額と他の会社からの借り入れの金額を合わせると100万円を超すといった場合”には収入を証明する書類も必要となりますので、御注意願います。
この収入を証明する書類としては、源泉徴収や給料明細等となっております。
詳細につきましては、アイフルの公式ホームページかお申し込みの際にアイフルにお聞きになると良いでしょう。
最後にまとめとしまして、今回はアイフルでのお申し込みをインターネット上で行なった時の契約等についてお話してきました。
アイフルではインターネットで申し込んだとしても、在籍確認は普通に行なわれるものとされていますが、このインターネットを用いることによって、アイフルの店舗まで行かずとも家の中からお申し込みが可能となり、さらには契約を交わすことや、お金を受けることまで出来るようになっています。
もしインターネット上での契約を行ないたくないなら、お申し込み時と同じく、アイフルの店頭や無人契約機でも行なうことが出来るようになっていますので、自身の時間等に合わせて契約を行なうことも可能です。
ただ、契約をする前には運転免許証、パスポート等の本人を確認出来る書類や借り入れ可能な上限金額が50万円を超過する等といったように大きくなる場合には給料明細、源泉徴収等の収入を証明する書類を提出しなければいけませんので、予め御用意願います。
また、契約にインターネットを利用しない場合は、それぞれの場所に書類を持って行くことを忘れないように十分注意しましょう。


30日間無利息サービススタート!


サブコンテンツ