7

アイフルでは会社自体でキャッシング可能な上限額は500万円とされています。
本記事では、本当にアイフルにおいて利用者の属性等によっては500万円をキャッシングすることは可能なのか否か?といったことについてお話していきたいと思います。
結論から言ってしまうと、それはやって出来ないことはないのですが、利用者自身が行なえるキャッシングの上限金額というものは、利用者の収入やアイフルとの関わり合いによって、変化するものであります。
それに加え、総量規制が適用されるといったこともあり、そのため利用者の1年間の収入の3分の1を超えるキャッシングは出来ないものとされていますから、本当に500万円をキャッシングしている方はまずいないというのが現実です。
さらに付け加えると、500万円をキャッシングするとなると、1年間の収入が1500万円以上ないといけないということからも、それがお分かりになるかと思われます。
では、前述のことを考慮して、アイフルからはいくらぐらい借りられるのか?といったことについて見ていくと、金額的には大体100万円から150万円とされています。
もっと厳密に言うと利用者の1年間の収入の3分の1がその方が行なえるキャッシングの上限金額となります。
ですが、いくら3分の1とは言っても、初めてアイフルにおいてキャッシングを行なう方であれば、キャッシングの上限金額はそれよりも低めに設定されてしまいます。
これは、初めての方ということで、会社側としてもどのような人か全く分からない、つまり信用しても良い人なのかという判断が付けられない為、申し込みをしてからすぐに500万円を貸し出すというわけにはいかないのです。
皆さんも逆の立場に立ってみればお分かりになるかと思います。
初めての方であればおそらく20万円から30万円くらいかと思われます。
ですが、このキャッシングの上限金額に関しても上乗せすることも出来まして、それを実現する為には、アイフルを長い年月に渡って返済を遅れることなく利用することによって、信頼を得ていくことだと言えるでしょう。
例えばキャッシングを行なう会社はアイフルのみとして、それを毎月遅れることなくきちんと返済を行なっていくことにより、キャッシングの上限金額をその利用者がキャッシング可能とされている上限金額までに上乗せすることも可能となることも考えられます。
しかし、1回でも返済が遅れたりすることにより、信用情報にも関わってきますので、キャッシング可能な金額を上乗せすることは結構難しくなってきますので、御注意下さい。
また、このキャッシングの上限金額を上乗せする際に、利用者が求める金額次第では収入を証明出来る書類が必要となりますので、前もって準備しておくようにして下さい。
ちなみにこのような書類の例としては、利用者の前月の給料明細や源泉徴収票等が一般的とされています。
上記の書類の提出が求められる具体的な例(金額)としては、利用者がアイフルにてキャッシング可能な上限金額として50万円を超過するような金額を要望する場合であったり、アイフルにて利用者が要望するキャッシング可能な上限金額が他の会社からのキャッシング金額と合計すると100万円を超過するような場合となります。
これらのどちらかでも該当する方は、先ほどの書類が求められることになります。
最後にこれまでのことをまとめていくと、アイフルにおいては会社で行なえるキャッシングの上限金額は500万円とされてはいますが、現実的に行なえる金額としては、総量規制が適用されることもあって、利用者の1年間の収入の3分の1を超えるキャッシングは行なえませんので、金額としては100万円から150万円ぐらいとなることが多いとされています。
また初めてアイフルを御利用になられる方は1年間の収入に関わらず、キャッシングの上限金額は20万円から30万円となることが多いとされており、それはアイフル自身も初めて会う利用者の為、どのような方か分からないといったことからであり、上限金額を上げるためには、きちんと返済を行なっていくことで信頼度を上げていく必要があります。
ですが、こういったキャッシング金額を上乗せする際にもお申し込みの時と同様審査が行なわれ、その際、アイフルを利用してからそれほど年月が経っていなかったり、きちんと返済を行なわなかった経験があったりすると、審査にも通りにくくなることもありますので、そうならない為には、返済を行なうのは当然として、ある程度長い年月利用していることも必要となります。
ですが、審査で落とされ続けてキャッシング金額を上乗せすることが困難である場合には、アイフルにこだわらず、他の会社からのキャッシングを考えてみるのも1つの手でもありますし、こちらを選択された方がアイフルより早く必要なお金を受け取ることが出来るかもしれません。
ただ、キャッシングを行なう会社の数は2社までが無難とされていますので、御注意下さい。