アイフル以外のキャッシングについて

即融資を行っているカード会社はアコムをはじめ、レイクやプロミスなどがあります。どの会社も振込か無人契約機で受け取るかという2つの方法をメインに融資を行っています。
平日であれば、14時までに振込先の口座を指定すればその日のうちに融資額の振込が完了します。最近はネットから行えるので、自宅だけではなく出先からでも申し込むことが出来ます。
これはあくまでも平日の場合で、土日の場合は異なります。
土日なら無人契約機から融資を受けるようになりますが、賢く利用すればATMを利用するより安い手数料で融資を受けられます。というのも、無人契約機を経由すると手数料がタダという会社がほとんどなのです。
銀行の営業時間外にATMから現金を引き出そうとすると手数料がかかるのが一般的ですが、同額を融資で受けるとなると手数料はタダです。
このタダという言葉に引かれてむやみやたらに利用するのは危険だと言うことは頭に入れておいて下さい。
気がついたら予想を上回る金利で返済が厳しいということになりかねないからです。

アコムで土日の即融資

アコムは消費者金融のなかでも有名で、特にむじんくんという契約機は耳にしたことがある人が多いと思います。
このむじんくんを利用する際には、手続きの時に身分証明書が必要になりますのであらかじめ用意しておきましょう。
案内通りに進めていけば簡単に申し込みが出来ますが、万が一わからないことがあったらオペレーターと直接話せるようになっているので初めての方でも安心して利用できます。
また、借入額が50万以上の時や他の業者も含めてトータルの借入額が100万以上になる場合には収入証明書が必要になります。これは、源泉徴収票や給与明細でも可能です。
もし、あなたが個人事業主ならば他にも必要な書類がいくつかありますので、アコムに確認してみてください。
アコムの無人契約機は21時まで利用出来、申し込みからカード発行まで全て無人契約機で完了するのでとても便利です。カードの発行が終わればATMで現金が引き出せます。
アコムの最大の魅力はATMが24時間利用出来るので、カードさえ持っていればむじんくんの営業時間に関わらず現金が受け取れるという点です。

プロミスは即融資可能

急な出費が土日にあった場合、すぐに対応してくれるカード会社を見つけて融資を受けなければなりません。
土日に融資を受けたいとなれば気を付けなければいけないのは、収入証明書がなくても融資してもれるかどうかということです。収入証明書は役所が開庁している平日でしか取得が出来ないので、気をつけて下さい。
カード会社はたくさんありますが、収入証明書がなくても借入が出来るのはレイクやみずほ銀行のカードローンです。また、オリックス銀行のカードローンも可能ですが、手続きにかかる時間が長いので即融資の場合には避けた方がいいと思います。
もし土日で即融資をうけたい時はプロミスがおすすめです。これは50万以下の場合に限りますが、土日でも即融資に対応してくれます。また、申し込みから審査、融資を受けるまでの時間は平均で1時間程度と、比較的短時間で終わらせることが出来るのも魅力の一つです。
ただ、これは50万以下の場合で、それ以上の融資を受けたい時は消費者金融だと収入証明書が必須になりますので、金額によって会社を使い分けるのがいいと思います。


30日間無利息サービススタート!


サブコンテンツ